管理費・修繕積立金・長期修繕計画・大規模修繕工事などマンション管理組合の大切な資産、イベントを支援致します。

ご相談お問い合わせは
こちらから

03-3538-1175
受付時間:土日祝日を除く平日9:00~17:30

防火管理者の外部委託サービス
(コモンズ.netオプションサービス)

50人以上が住まうマンションにおいては、防火管理者が義務付けられています。

皆さまのマンションでは
「防火管理者のなり手がいない…」
こんなお悩みを抱えていませんか?

防火管理者選任にともなうお悩み

防火管理者選任にともなうお悩み

マンションの定期総会などで理事の交代と同時に新しく防火管理者の選任を行いたくても、居住者の方々が

  1. 毎日忙しく講習を受ける時間が取れない場合
  2. ご高齢の方が多い場合
  3. 投資用マンションで賃貸者が多い場合
  4. リゾートマンションでマンション内に住んでいない場合

などの理由から防火管理者のなり手が決まらないことがよくあります。
3,4はお住まいの方の中から防火管理者の選定が現実的に難しいケースでしょう。

防火管理者は区分所有者から選出しなければならないことはありません。
こんなお悩みをお持ちの場合はCIPシーアイピーに防火管理者の外部委託をしては如何でしょうか?

防火管理業務の委託内容

シーアイピーが行う防火管理業務内容は、下記の項目が含まれます。

  1. 消防計画の作成、見直し及び変更
  2. 管理会社等が実施する消防設備点検報告書の確認、記名、押印
  3. 消防署の査察の立会い
  4. 防火管理業務従事者に対する指示及び監督

お問合せはこちらからどうぞ

プチ知識 防火管理者になるには…防火管理者になるには、各都道府県の指定する場所で2日間の講習とテストを受けることが必要です。
また防火管理者は消防法によって定められた制度で、その責務は火災の発生を未然に防止し、万一火災が発生した場合には、その被害を最小限にとどめるよう、最善の対策を日頃から講じておく役割を担っており、その責任は重大です。

お悩みの方はお気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせはこちら
このページの一番上へ