管理費・修繕積立金・長期修繕計画・大規模修繕工事などマンション管理組合の大切な資産、イベントを支援致します。

資料請求/ご相談は
こちらから

03-3538-1175
受付時間:土日祝日を除く平日9:00~17:30
2021/03/06
談合・リベートの打破

マンション管理組合の大規模修繕工事でよくあるパターン

マンション管理組合の大規模修繕工事でよくあるパターン

本当にあってもなかなか気付けない

先日話を伺った、実在するBマンション管理組合と「談合リベート」問題が発覚したAコンサルタントの実例紹介です。

▼プレゼンが最もうまかった設計コンサルタント会社はA社とBマンション管理組合は契約締結
▼資本金1億円以上などの見積参加条件で公募し、5社のエントリー
▼入札結果を見て、すべての入札会社が設計概算と近い金額でおかしいと思い、B組合役員だけで協議し、独自に2〜3社から見積徴収することに
▼どの会社も結果上記5社より大幅に安い金額で応札
▼結果、資本金は少ないものの、大手管理会社の一次下請け他実績豊富で、対応がとても良かったC社に発注内定
▼C社に決定しようとすると設計コンサルA社は、全ての業務を辞退通知
▼A社とB組合は不審点があると協議を進めると、見積参加条件をクリアした5社以外の会社で監理をやるのであれば、一級建築士が必要で驚くような別途追加金額が提示
▼おかしいと感じた理事会メンバーは、いろいろとA社に突き詰めていくとほころびが出始め、結果A社との契約は全て解除
▼結果C社と契約し、独自で大規模修繕工事を実施

当てはまってしまうケースはありませんか?同様の被害にあっているマンション管理組合様、是非一度ご相談ください。

マンションにお伺いする「無料出張セミナー」を行っておりますので、
マンションに関してお悩みのある方はお気軽にお問合せください。

著者/須藤桂一 株式会社シーアイピー 代表取締役社長
著者/須藤桂一
株式会社シーアイピー 代表取締役社長

ゼネコン勤務や、塗装工事会社・リフォーム会社の2代目社長として大規模修繕工事を受注している最中、様々なマンション管理組合の問題に直面し、1999年にマンション管理組合専門のコンサルタント会社であるシーアイピーを設立した。

これまで約33,000戸のマンション管理組合の相談を受け、問題解決を図る。

数多くのメディアに出演、書籍の出版や監修も行っている。詳細はこちらまで。


このページの一番上へ