管理費・修繕積立金・長期修繕計画・大規模修繕工事などマンション管理組合の大切な資産、イベントを支援致します。

ご相談お問い合わせは
こちらから

03-3538-1175
受付時間:土日祝日を除く平日9:00~17:30

マンション管理業界のホンネ

2019/09/27
理事会運営

水に関わる設備(水景編)

水に関わる設備(水景編)

管理会社に相談

池や滝など水景設備の水を抜いてしまい、無残な姿になっているマンションを多く見かけます。新築時、設計者は、マンションの雰囲気を考え、また消費者の購入意欲を掻き立てるという観点からも水景を取り入れたがりますが、築後10年、20年と経過すると、コストや保守の観点から現実は水景のまま継続できずに、水を抜いてしまっているケースをよく見かけます。

使われなくなった水景設備は、飾りになることもなく、非常にみすぼらしい姿でマンションのオブジェとなってしまいます。対策の案としては、一時的に多額の費用がかかったとしても上手に活用する方法や、撤去することも検討しても良いかもしれません。管理会社にも相談して良い方法を一緒になって検討してみてください。

マンションにお伺いする「無料出張セミナー」を行っておりますので、
マンションに関してお悩みのある方はお気軽にお問合せください。

著者/須藤桂一 株式会社シーアイピー 代表取締役社長
著者/須藤桂一
株式会社シーアイピー 代表取締役社長

ゼネコン勤務や、塗装工事会社・リフォーム会社の2代目社長として大規模修繕工事を受注している最中、様々なマンション管理組合の問題に直面し、1999年にマンション管理組合専門のコンサルタント会社であるシーアイピーを設立した。

これまで約33,000戸のマンション管理組合の相談を受け、問題解決を図る。

数多くのメディアに出演、書籍の出版や監修も行っている。詳細はこちらまで。


このページの一番上へ