管理費・修繕積立金・長期修繕計画・大規模修繕工事などマンション管理組合の大切な資産、イベントを支援致します。

ご相談お問い合わせは
こちらから

03-3538-1175
受付時間:土日祝日を除く平日9:00~17:30

マンション管理業界のホンネ

2019/02/01
マンション管理

良い管理会社 悪い管理会社

良い管理会社 悪い管理会社

すべてはマンション管理組合次第

よく質問にあがるのが「良い管理会社はどこですか?」「悪い管理会社はどこですか?」「デベ系の管理会社はどうですか?」「独立系の管理会社はどうですか?」という事です。

結論から言うと、「良い管理会社」や「悪い管理会社」に分類はできません。

確かに、評判の悪い管理会社の傾向はあります。しかし、万事が当てはまるわけではありません。特に理事会から見ると、フロント担当者(理事会に出てくる管理会社の担当者)が「管理会社」の全てであり、このフロント担当者は対応が良いか?そうでないか?によって、大きく異なってきます。つまり「良い担当者」と「悪い担当者」に分類することはできるという事です。

どの会社に行っても、エース級の担当者もいれば、何を言っても暖簾に腕押しのような担当者もいます。

ポイントは、”管理組合自信が、エース級の担当者を引っ張り出すことができるか”という事なのです。

今の理事が頑張って、今期だけエースが来ても、解決策にはなりません。大切なのは、5年後も10年後もエース級が投入される、管理会社の言いなりにならず、しっかりと自立した管理組合にならなければなりません。

そのためには組織作りが非常に大切です。
輪番制の理事会で、5年後も10年後もしっかりとした体制を整えるのは大変なことで、素人集団である理事会だけでは、非常に厳しいでしょう。

その対策の1つに、専門委員会を立ち上げるという方法があります。修繕問題や、管理の問題など、マンションで現在課題になっている継続審議が必要なことを、専門の委員会が見ていく体制を整えることが有効な手段です。>

また、プロの専門家をうまく使い、その知恵を活用することも大切です。

そんな組織や仕組みづくりを出来るか?出来ないか?が本当の意味で「いい管理会社」を手に入れる最大のポイントだと考えます。

マンションにお伺いする「無料出張セミナー」を行っておりますので、
マンションに関してお悩みのある方はお気軽にお問合せください。

著者/須藤桂一 株式会社シーアイピー 代表取締役社長
著者/須藤桂一
株式会社シーアイピー 代表取締役社長

ゼネコン勤務や、塗装工事会社・リフォーム会社の2代目社長として大規模修繕工事を受注している最中、様々なマンション管理組合の問題に直面し、1999年にマンション管理組合専門のコンサルタント会社であるシーアイピーを設立した。

これまで約33,000戸のマンション管理組合の相談を受け、問題解決を図る。

数多くのメディアに出演、書籍の出版や監修も行っている。詳細はこちらまで。


このページの一番上へ