管理費・修繕積立金・長期修繕計画・大規模修繕工事などマンション管理組合の大切な資産、イベントを支援致します。

ご相談お問い合わせは
こちらから

03-3538-1175
受付時間:土日祝日を除く平日9:00~17:30

マンション管理業界のホンネ

2017/11/10
理事会運営

長年理事長を務める方の特徴

5つのポイント

理事長を任せるならば、どのような人物が適任なのでしょうか。当社の顧問先マンションでも、理事長を長期継続している方がいらっしゃいますが、これには共通した条件があります。

1つ目は、信頼される人間力があること。あの人がやっていることなのだから「私は支援します」と多くの人が協力的になります。

2つ目は、熱意・努力・勉強などを持続する力があること。「分からなくても分かろうとする」「事前の準備を怠らない」という姿勢が大切だと思います。

3つ目は、理事会運営が上手であること。個人の意見に執着せず、多くの方々の意見を取り入れることができるかどうかがポイントです。

4つ目は、話が分かりやすいこと。たとえ話が分かりにくくても、資料にまとめたり、データ化・グラフ化をして、短い時間で多くの人に正しく言いたいことを伝えたり工夫ができればいいと思います。

そして5つ目は、リーダーシップ。マンション管理組合は中小企業の経営と一緒ですから、決断をする力が不可欠です。以上、5つの条件をすべて満たした人はそういるものではありませんから、いくつかでも当てはまる項目があれば大丈夫です。

また、理事長が有能だからそれで十分かといえば、そうではありません。大切なのは、理事や区分所有者の皆さんの熱意です。自分たちが住んでいるマンションを良くしていこうと思う「熱意」こそが、大きな変化をもたらすと思います。皆さんで協力し、支え合いながら、一歩一歩乗り越えていきましょう。

このページの一番上へ