マンション管理費のムダや大規模修繕工事費を削減 プロの厳しい選定基準で最適な工事会社や管理会社決定をお手伝い致します

ご相談お問い合わせは
こちらから

03-3538-1175
受付時間:土日祝日を除く平日9:00~17:30

CIPの役割

知ってる人が得をする。

「理事会運営・管理費と修繕積立金の設定・大規模修繕工事の実施」
管理会社主導の流れから、管理組合主導の正しい流れへ!
これこそがCIPの担う役割です。

管理会社と管理組合は「プロ」対「素人」の関係です。
管理会社の提案や話を鵜呑みにするのではなく、吟味できる体制であることがとても大切です。CIPは管理組合の肩の荷を下ろすために、管理組合の一番近くでサポートします。

管理委託見直し支援

適正な価格で質の高いマンション管理を

  • マンション管理(管理会社、フロント担当者、清掃、植栽管理等)に不満や要望が多くあるが、一向に改善されない。
    ⇒管理の品質を決める管理委託の内容(仕様書)を、皆さまと共に、居住者の要望を適切に取り入れたオリジナルの仕様書へと作り込むことが解決のポイントです。
  • 毎月支払っている管理(委託)費が高いのではないか。
    ⇒管理会社の決めた管理(委託)費の妥当性を管理組合で検証することが大切です。妥当性を見極め、競争原理を適切に働かせることが解決のポイントです。

詳細を見る

こんな方にオススメ

マンションの管理内容にご不満のある方

入居時から決められている管理委託の内容を見直します。
まずは現在の内容と金額を査定致します。

大規模修繕工事適正化支援

マンションの状態に合った最適な大規模修繕工事を

  • 修繕積立金の不足から、値上げ(もしくは一時金)の提案があり、解決方法がわからない。
    ⇒資金不足を解決するには長期修繕計画を見直すことがポイントです。
  • 大規模修繕工事の提案がされたが管理会社に任せるのには不安がある。
    ⇒最適な大規模修繕工事を実施するためには、マンションの状態から実施時期や工種内容を見極めることがポイントです。
  • 手抜き工事が心配
    ⇒一級建築士事務所として最適な修繕設計と、工事品質を左右する第三者監理で管理組合にとって安心の大規模修繕工事を提供します。工事完了後の定期点検も大切なポイントです。

詳細を見る

こんな方にオススメ

大規模修繕工事の提案を受けたが不安のある方

大規模修繕工事の実施を決める「建物劣化診断書」「瑕疵報告書」など。
まずは書類の査定から最適な実施時期をアドバイス致します。

修繕積立金の値上げを提示された方

長期修繕計画を基に修繕が実施されます。
まずは現在の長期修繕計画を査定して、適正な修繕積立金の金額をアドバイス致します。

コモンズ.net(理事会支援)

管理会社に任せっきりにならない理事会運営を

  • 毎年輪番制で変わる理事会のメンバーだけでは管理会社の言いなりになってしまう。
    ⇒理事会の相談役としてサポート致します。
  • 管理会社から多くの提案や、工事見積が提示されるが、判断に困る。
    ⇒提案内容の必要性や金額の妥当性等アドバイス致します。
  • 契約通りに管理業務がなされているのか判断ができない。
    ⇒実際にマンションを訪れて第三者の目でチェック致し、できていない点は是正を促します。

詳細を見る

こんな方にオススメ

マンション管理組合理事会・専門委員会の方

輪番制で毎年変わる理事会運営において、“知っている人が得をする”知識をご紹介致します。

修繕工事の見積を提示された方

管理会社から提出された修繕工事の見積金額が適正なものか、必要な工事であるのか査定致します。

このページの一番上へ